2009年05月15日

禁煙バトルロワイヤル

kinen.jpg禁煙バトルロワイヤル

第1章:タバコは本当に身体に悪いのか
第2章:誰も知らなかったタバコの本当の怖さ
第3章:喫煙者の逆襲。なぜタバコだけが悪者にされるのか
第4章:やめるか、吸うか、タバコ日1箱1000円時代
第5章:どうすればタバコがやめられるか
第6章:これからどうなるタバコの行方。

愛煙家の爆笑問題・太田光氏と肺癌専門外科医の奥仲哲弥氏の対談。
最初から最後まで奥仲医師がタバコの怖さを切々と説くが太田氏にはまったく通じない。

第2章に書かれているタバコの怖さ、肺癌以上に怖いCOPD(慢性閉塞性肺疾患)は知らなかった。

これに罹ると気管支を締め付けられ息が吐けなくなる、肺に空気が溜まりパンパンになって巨大な風船のように膨らむ。そしてこの病気は苦しくてもすぐには死ねない。

手術も難しいので寿命がくるまで5年10年と息がまともに出来ないまま過ごさなければならない。この話も太田氏の独特のタバコ哲学にかかるとなんの効果もなし。

内容は経済、税金、教育問題にまで及ぶが奥仲医師もやみくもに嫌煙権を主張する事もなく太田氏も喫煙する権利を主張はしていない。

これを読んで禁煙できるかと言えばまず無理だろうと思う。禁煙セラピーの本ではなくタバコを中心とした対談。けどなかなかオモシロく読めた。

最後に奥仲医師は1日5本ぐらいを愛でるように吸えば肺癌の可能性は非常に低くなりCODPになったとしても80とか90歳だから天寿を全うできるのではと語っている。

禁煙目的でこの本を買った人は最後の「1日5本ぐらいなら」の文章に勇気付けられ返って「禁煙しないぞ」と思ってしまうかも。




☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 ☆TEL:072-453-5174


幸道整体総合サイト 腰痛サイト 
肩こり解消サイト 幸道整体携帯サイト
posted by koudou at 18:47| Comment(0) | 医学

2009年04月08日

トリガーポイントブロックで腰痛は治る

youtuu.jpgトリガーポイントブロックで腰痛は治る

第1章 なぜ「腰痛難民」が生まれたのか 
第2章 さらば「損傷モデル」
第3章 痛みとはなにか「痛みの生理学」
第4章 痛みの本態は、筋肉のスパズム
第5章 「損傷モデル」から「生物・心理・社会的医学モデル」へ
第6章 私の治療法。加茂式トリガーポイント
第7章 あなたの症状は、これですか

腰痛のメカニズムについて理解しやすく書かれた内容です。
腰痛で病院にいっても治らない、ヘルニアの手術をしても痛みは取れなかった話は仕事柄よくお客さんから聞きます。
それは日本の腰痛治療はそもそも根本が間違っていると言うお話が載っています。

お医者さんの考え方、治療法、術後の例も豊富に載っており、これを読んだら病院に行ってもなかなか腰痛が楽にならないのがよく分かります。

トリガーポイントはカイロプラクティックでも頻繁に利用するテクニックです。
本書の内容はトリガーに注射をするのでカイロプラクティックのそれとは違いますが、お医者がこういう考え方をするとは驚きです。

当院に来院される方は殆どが病院に行っても腰痛が治らなかった人。
それでも当院の施術で腰痛や坐骨神経痛が消えるのはお医者さんとは腰痛に対しての考え方とアプローチがまったく違うからです。

本書の腰痛に対する考えはカイロプラクターとしては、全面的に賛成とは言えない内容ですがカイロプラクティックの考えと非常によく部分が多く素晴らしい内容の本だと思います。

医師、整体師、カイロプラクター、理学療法士、鍼灸師など腰痛に関わる仕事の方には是非読んでいただきたい内容です。

医学的根拠に欠けるからダメだというレビューも見ましたが、その医学で治せないのだから根拠もクソもない。
治せた実績が何よりの根拠。

もちろん一般の方にもお薦め、医学的な知識がなくても充分理解できます。





☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 ☆TEL:072-453-5174


幸道整体総合サイト 腰痛サイト 
肩こり解消サイト 幸道整体携帯サイト
posted by koudou at 15:08| Comment(2) | 医学

2008年04月01日

からだを読む

karadawoyomu.jpgからだを読む (ちくま新書)

口から始まって肛門までの消化器官の説明を、解剖学者の養老孟司さんが細かく説明してれています。
相変わらずの養老氏の苦言(毒舌?)が冴えてます。

自分は仕事柄、解剖学もかじってますので比較的解りやすく読めました。
医療に無縁の方には少々読みにくいかも知れませんが、自分の体の事ですので、このぐらいは知っていた方がいいかも。

また現代医学で治せる病気、治せない病気も分かります。人間の体の不思議もよ〜く分かります。

テレビからの情報よりはるかに正確で偏りがなく、ためになる本です。


〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
TEL:072-453-5174
ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
http://koudou.client.jp/
ホームページ:カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
posted by koudou at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学

2007年12月02日

女たちはなぜ「口コミ」の魔力にハマるのか

onnatatihanaze.jpg女たちはなぜ「口コミ」の魔力にハマるのか


第1章 ことばは音であって音ではない。
第2章 語感の正体を科学する。
第3章 かくも厄介なる女性脳
第4章 ことばに感じる女たち
第5章 なぜオバサマたちはヨン様にときめくのか
第6章 ことばを制すれば関係を制す

題名を見てマーケティングの本だと思って買いましたが、主に男女の脳の違いについての話。

脳の男女差については鵜呑みには出来ない部分もあるように感じましたが、言葉の「サブリミナル・インプレッション」の話や世代や性別によって心地よいと感じられる音の説明など参考になる部分はたくさんありました。


チョッとした薀蓄を語るのに、いいネタにはなります。



〓〓〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
TEL:072-453-5174
ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
posted by koudou at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学

勝負脳の鍛え方

syoubunou.jpg勝負脳の鍛え方


第1章・脳はこんな働きをしている
第2章・これが勝負脳だ
第3章・「心・技・体」を科学する

スポーツを例にとり脳の働きを細かく解説してくれています。
目標を達成させる方法論は色々出版されていますが脳神経科学、脳外科、救命救急医学の専門医である筆者のものの見方はおもしろい。

「意識」と「心」と「記憶」は連動しているとするモジュレータ理論の展開は理解しやすく「心・技・体」の話もお医者さんらしい説明が加わりサラっと読める本です。

〓〓〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
TEL:072-453-5174
ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
posted by koudou at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学

2007年11月30日

医者にウツは治せない

utu.jpg
医者にウツは治せない (光文社新書)


第一章・うつとスポーツ
第二章・うつ治療が孕む問題点
第三章・薬物だけに頼らないうつ治療
第四章・心と感情−その不可思議な世界
第五章・感情をいかにコントロールするか

著者自身のうつ病体験をもとに書かれた一冊。
ウツは心の病気なんて単純なものではない事が分ります。
ショッキングな内容も多く医療に対しての不信感も湧くかも知れません。
「プチうつなぁ〜」なんて思ってる方、読む価値ありです。



〓〓〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓〓
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
TEL:072-453-5174
ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
posted by koudou at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学