2007年12月02日

適当論

tekitouron.jpg適当論 [ソフトバンク新書]

高田純次氏と精神科医・和田秀樹氏の対談方式で書かれた本。
おバカな内容と思いきや、なかなかどうして興味深い本。
読むと高田純次氏は苦労人だと分かった。

高田純次氏の独特の世の中なめきったような語録を真剣にそして真面目に分析する和田秀樹氏の解説がオモシロい。


【カッコよく言えば、現実を否定せず肯定するということだ。だから、何でも面白げにやってきた。疫病神はいっこうにめげない自分を「張り合いのないやつ」と見限って、他のやつを探してどこかに行ってしまった。そうこうしてるうちに、遠くから眺めていた福の神が「変なやつ」と顔を覗きに来た。そう考えている。】本文より

笑わせてくれて、ためになる一冊。


〓〓〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓〓
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
TEL:072-453-5174
ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
posted by koudou at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己啓発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7482651

この記事へのトラックバック