2009年04月15日

トリガーポイントと筋筋膜療法マニュアル

tpm.jpgトリガーポイントと筋筋膜療法マニュアル

第1部 理論 
第2部 筋

第1部は筋筋膜トリガーポイントの歴史、メカニズム、損傷の生体力学、この療法の禁忌などについて。
第2部は実際にトリガーポイントをどう扱うかのマニュアル。

写真も多く非常に解りやすく書かれた本です。整体やカイロプラクティックの先生方には前回ご紹介した「トリガーポイントブロックで腰痛は治る」と読みあわせるととても参考になる内容だと思います。

また、鍼灸の先生方にはトリガーポイント療法と鍼療法の理論的な違いについての記述もあり参考になると思います。





☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 ☆TEL:072-453-5174


幸道整体総合サイト 腰痛サイト 
肩こり解消サイト 幸道整体携帯サイト
posted by koudou at 23:22| Comment(0) | カイロプラクティック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: