2008年08月08日

知的ストレッチ入門

titeki.jpg知的ストレッチ入門

本書には知的生産力を効率的に伸ばしてゆく方法が細かく書かれています。特に前半は、ほんとうに細かく、まさに「手取り足取り」状態。

このあたりで、1回読むのが嫌になる。
けど読み進めるうちに第3章の「考える」あたりから内容がグッと深くなる。

☆本文より。
“かかった時間やエネルギーや努力の量と、目的が達成されたかどうかは全く無関係である。
アウトプットを前提にすることは、仕事の第一条件。インプットの続きにアウトプットが出てくるのではなくアウトプットが前提になっていて、そのためのインプットがある。そしてアウトプットの正体は「説得力」だと考えて構わない。”
・・・・ほんと説得力のある本です。

第3章「考える」・第4章「創る」・第5章「書く」・第6章「疑う」・第7章「決める」これらの章は日垣氏らしい理論展開が気持ち良く、引き込まれながら読めます。


第2章でやめなくてよかった・・・。



〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
TEL:072-453-5174
ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
http://koudou.client.jp/
ホームページ:カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
携帯サイト
http://katy.jp/koudou/
posted by koudou at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17754569

この記事へのトラックバック