2009年05月20日

面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則

mendokusagari.jpg面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則

1:考え方編・法則1〜20
2:日常生活編・法則21〜37
3:仕事編・法則38〜55

著者の本田直之氏自身が究極の面倒くさがりやだと書いていますが面倒くさがりやがこれだけマメに出版するのと思いながら読みました。
これには二つのタイプがあり「堕落型」と「先行型・変革型」があると書いてます。
時間が経てば経つほど「面倒くさいこと」は大きくなるので早い段階で手を打つ方法が載っています。

「堕落型」と「先行型・変革型」を見極める自己診断法は大切な人と流行っているお店に食事に行くとき予約を取るか取らないか?
予約を取るという小さな手間を惜しまない人は先行型・変革型の面倒くさがりやとしての才能あり。
一方、流行っているお店だから並ぶのは仕方がないと思ってしまう人は堕落型かも・・・だそうです。


著者は4つの事をベースに仕事や人生を考えるようにしていると書いています。
1.脳科学 2.スポーツ 3.投資 4.経営。
この本もこれらのことがベースになりやさしく細かく書かれています。

タイトルの「面倒くさがりや・・・」は“うまい”と思いました、ほとんどの人が自分は面倒くさがりと思っているでしょう、そういう自分もこのタイトルで買った部分はあります。

「面倒くさいから、面倒が起こらないように工夫する」究極の面倒くさがりは、先を読み何事においても怠らない人間になりなさい。
と言う内容の本です。





☆☆☆☆☆幸道整体カイロプラクティック☆☆☆☆☆
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36 ☆TEL:072-453-5174


幸道整体総合サイト 腰痛サイト 
肩こり解消サイト 幸道整体携帯サイト
posted by koudou at 11:36| Comment(2) | ビジネス書