2008年02月23日

黒山もこもこ、抜けたら荒野

kuroyama.jpg黒山もこもこ、抜けたら荒野 デフレ世代の憂鬱と希望 (光文社新書)

訳の分からないタイトルとデフレ世代の憂鬱と希望のサブタイトル。

難しい本なのかと思えばまったく違って非常に面白い。自分の生い立ちとその時代時代の社会情勢、経済状況を女性の視点から主観と俯瞰の両方を交えつつ実に興味深く書かれている。

そして著者は実に博学である。
社会経済だけではなく歴史や教育、ゲームや車にもかなり詳しいようで様々な分野のことを知っている。
その上ユーモアのセンスが抜群なので読んでいて最後まで中弛みしない。

何より面白いのは自虐的な自己表現。これが最高にハマる。
「黒山もこもこ、抜けたら荒野」のタイトルの意味も読めば分かるが、この題名が残念。

違えば相当売れる内容の本。

面白くてためになるオススメの一冊。



〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
TEL:072-453-5174
ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
http://koudou.client.jp/
ホームページ:カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
posted by koudou at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス書