2007年12月12日

ダメな自分を救う本

damena.jpg
ダメな自分を救う本―人生を劇的に変えるアファメーション・テクニック

潜在意識は「ないもの」を理解できない。
潜在意識は否定形の文章が理解できない。

このての話は自己啓発や心理セラピーの本によく書かれていることですが、いままでは良く解らなかった。
でもこの本の最初に潜在意識のメカニズムをスゴク簡単に説明してくれている。
なんだ、そんなことだったのか!

この本には全部でワークという14個の宿題があります。
それを書き込みながら読み進めることをおすすめします。めんどうならサッと読んでみて下さい。
「もう一回読んで今度はこのワークを書き込みながら読むぞと」ときっと思うことでしょう。



終盤にとてもいい事が書いてます「心はどこにある」

身体の中に心があるのではない。心の中に身体がある。
心は拳ほどしかないと思い込んでいるから、ストレスを感じたり、ちょっとした人間関係のトラブルに圧倒されてしまう。
(中略)そのことを知らないばかりに、本来は大きな心を小さく使っている人がほとんどです。
<本文より>

この話はまだまだ続きます。

とても解りやすい本、でも読んだだけでは何も変わりませんよ。

〓〓〓〓〓【幸道整体カイロプラクティック】〓〓〓〓〓
大阪府泉南郡熊取町五門東3-33-36
TEL:072-453-5174
ホームページ:幸道整体カイロプラクティック
http://www.eonet.ne.jp/~koudou/
ホームページ:腰痛整体院・幸道整体
http://koudou.client.jp/
ホームページ:カイロプラクティックについて
http://www.koudou-ch.com/
posted by koudou at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学